ガレージと小部屋

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
ダム建設予定地に取り残されていた古い蔵を移築しパソコン部屋を兼ねた趣味部屋と一体になった車庫です。
設計に合わせ、移築前の蔵で使われていた柱や梁を再利用し、木の暖かさを感じながらも深みのある空間になっています。

間取:1階(1R・車庫)
竣工:2020年3月

木の温もりを感じる
趣味を嗜む隠れ家風ガレージ

外壁は黒く塗装した木材と木本来の色合いを生かしたツートンカラーでモダンな雰囲気になっています。 外壁は黒く塗装した木材と木本来の色合いを生かしたツートンカラーでモダンな雰囲気になっています。
車庫の内装は再利用した柱と梁に、パイン材の圧縮板壁で木の味わいを楽しめる空間になっています。車庫の内装は再利用した柱と梁に、パイン材の圧縮板壁で木の味わいを楽しめる空間になっています。 車庫の内装は再利用した柱と梁に、パイン材の圧縮板壁で木の味わいを楽しめる空間になっています。車庫の内装は再利用した柱と梁に、パイン材の圧縮板壁で木の味わいを楽しめる空間になっています。
車庫の入り口右手には水道が設置。趣味のアウトドア用品などを置けるスペースになっています。 車庫の入り口右手には水道が設置。趣味のアウトドア用品などを置けるスペースになっています。
天井には再利用の立派な梁と合わせて作られた小屋束が交わっています。 照明にはブラックのガードがついた無骨な印象のもので、工場のような雰囲気を持ちます。 天井には再利用の立派な梁と合わせて作られた小屋束が交わっています。 照明にはブラックのガードがついた無骨な印象のもので、工場のような雰囲気を持ちます。
コンクリート基礎の壁はのっぺりとした印象を変えるため小タタキ仕上げをしてきめ細かな表情を作り、上質なイメージにしてくれます。 コンクリート基礎の壁はのっぺりとした印象を変えるため小タタキ仕上げをしてきめ細かな表情を作り、上質なイメージにしてくれます。
車庫の中から趣味部屋に繋がる扉は古い民家で使用されていた蔵戸をリメイク。 戸を開いたときに溢れる光が好奇心を擽ります。 車庫の中から趣味部屋に繋がる扉は古い民家で使用されていた蔵戸をリメイク。 戸を開いたときに溢れる光が好奇心を擽ります。
趣味部屋の入り口は階段になっており中の土間には飛び石と白い玉砂利が敷かれています。 趣味部屋の入り口は階段になっており中の土間には飛び石と白い玉砂利が敷かれています。
趣味部屋は床の高さが車庫より高くなっており、一段、二段と上がることで、隠れ家のようなワクワク感を感じます。 趣味部屋は床の高さが車庫より高くなっており、一段、二段と上がることで、隠れ家のようなワクワク感を感じます。
漆ふき塗りされた杉の一枚板でつくられたローテーブル。 漆ふき塗りされた杉の一枚板でつくられたローテーブル。
趣味部屋の床はうづくりになっており、裸足で歩くと木目のお凹凸を感じる部屋になっています。 趣味部屋の床はうづくりになっており、裸足で歩くと木目のお凹凸を感じる部屋になっています。
趣味部屋の入り口の隣には直接外に出られる扉があり、ガレージを通らず直接趣味部屋に入れます。 趣味部屋の入り口の隣には直接外に出られる扉があり、ガレージを通らず直接趣味部屋に入れます。
CONTACT
モデルハウスの内覧お申し込みや新築住宅・古民家再生・寺院修復工事・リフォームなどのお問い合わせはこちらから
内覧お申込み・お問合せをする